行事タイトル
トップページ > お知らせ&トピックス一覧 > 新型コロナウィルス感染症対策による臨時休校について

新型コロナウィルス感染症対策による臨時休校について

2020.02.28

令和2年2月28日

生徒・保護者の皆様へ

広島翔洋高等学校

校長 門脇 治隆

 

 

新型コロナウィルス感染症対策による臨時休校について(お知らせ)

 

 

新型コロナウィルス感染症について、感染の流行を早期に終息させるため、日常的に長時間集まることによる感染リスクに備える観点から、行政機関の指示のとおり、以下のように臨時休校といたします。

臨時休校期間以降は、予定通り、春季休業となります。

早く感染が終息し、生徒の皆さんの登校を教職員一同、心から待っています。

 

 

1.臨時休校期間を、令和2年3月2日から令和2年3月14日までとします。

 

2.新型コロナウィルスの感染を防止するため、人の集まる場所などへの外出は避け、原則として自宅で過ごすようにしてください。

 

3.自宅においても、手洗いやうがい、咳エチケット等の感染症対策を心がけてください。

 

4.臨時休業中の課題について

(1)3学期学年末考査の試験範囲の学習

(2)3月4日以降に配信するクラッシーの動画視聴

 

5.3月16日以降、安全面に十分配慮したうえで、登校日を設ける場合があります。

 

以上

  • 電話番号 082-884-1616 受付時間 8:00から17:00(平日)
  • 資料請求(無料)
  • よくある質問

このページの先頭へ